九州ミニツアー 〜②日田〜

大分県・日田市

 

今夏に来たばかりだから久し振り感はない。

しかし記憶に記録に残る岡山の真備町の水害の時に来たからね。

あの時は九州もすごい大雨だった。

あの時を思い出すと少し胸が痛いし引っかかる。

 

ソロでは2年ぶりのSugar sugar。

 

 

オーナー樋口さん、音響シンさんもお元気そうで何よりです。

リハもサクサクッと。とても良い音です。

 

昼間は汗ばむくらいだったのに夜になるとぐっと冷え込む。

これが日田の気候だと教えてもらいました。

 

Honey honeyのお二人から。

雰囲気のあるオリジナル曲の世界観は素晴らしい。

 

しっかし樋口さん。

この店のオーナーというオーラを全く出さずにギタリスト樋口を前面に出してる。

凄いことなんだよホントに。

 

はい、男祭りです(笑)

お客様全員、男!

 

ほろ酔いご機嫌で入って来られた飛び込みの団体様。

お耳に合わなかったのかもしれないけれど

じっくり聴いてくれて本当にありがとうございました。

 

ここ最近の気温の寒暖差で少し喉をイワしてしまった。

充分に気を付けていたものの身体の管理は本当に難しいなぁ。

打ち上げもお茶のみ。

 

日田弁で喋る地元トークは本当に面白い。

ゲラゲラ笑ってしまいました。

楽しい1日をありがとうございました。

 

寳屋のチャンポンも食べれたしね(笑)満足です、はい。