秋かな、、。

台風一過、ダメ押しのような猛暑を経て

ようやく朝晩過ごしやすい気候になってきた。

 

そうそう、その感じ。

少しずつ湿気がなくなり乾燥しだす。

 

2ヶ月ぶりにポニーさんに呼んで頂きました大森・B1。

2ヶ月前は夏祭り、今回は近くにある神社のお祭りなのかな。

住宅街で爆音での盆踊り。いいな。

この苦情、クレーマー旺盛の時代にいいぞ!大森。

 

オケを流しながら和太鼓を叩いてる。

テンポがずれようがお構いなし。

熱気と勢いでやりきる姿勢がプロ顔負けだ。

 

 

ポニーさん、小玉さん、アキラさんに混ぜてもらいながら

楽しいセッション。

 

今回もやらせてもらいました「古見健二コーナー」

飛び入り女性シンガーの「聖子ちゃんセッション」

ポニーさんハンズフリーのアメージンググレイス

 

叩き台無しの進行は何かと楽しい。

ダラダラ演ってる訳では無く、締めるところは締める。

さすがです。

 

ポニーさん達のほぼ全裸バンド「naked kings」も

最近は活動してないらしい(笑)

それでも小玉さん、アキラさん達の息の合ったプレイは

毎回感心する。

 

 

などと思いながらも、僕も呼んで貰って15年くらいになるのかも。

月日の経つ早さと季節の移り変わりの早さに困惑しながらも楽しんでる自分がいる。

 

ご来店くださいましたお客さんありがとうございました!

ポニーさん、店主マホさん、いつもありがとうございます。

改めて感謝致します。

 

 

帰り路。

祭りの後の静けさ。

 

盆踊りで思い出した。

感銘を受けたギタリストがいる。

まだまだ現役バリバリの河内音頭ギタリスト。

 

25年くらい前にたまたま偶然、大阪の夏祭りで聴いたあのソウルフルな

ギタープレイはワールドクラスだと思う。

 

ギター弾きならわかる。

この粒の揃った音色と抜群のリズム感。

一度しかお見かけしてませんが憧れのギタリストです。

 

ギタリスト・石田雄一さん