2020.6月雑記

6月に入っても変わらずステイホーム。

部屋の隅々までお片付け。

 

まだ何かしら出てくる。

要らないものを分解、解体しゴミの日に捨てる。

 

これがなかなかに楽しい。

 

小さいラジカセが出てきた。

繋いでみたら全然使える。

 

ダイヤルをゆっくり丁寧に回すと

この部屋でなんと12~13局のラジオが受信できるよ、AMとFMだけでも。

これに短波放送、海外のネットラジオ、ラジコを加えたらとんでもない数。

 

聴きこなすのに時間がいくらあっても足らないね。

これこそ贅沢の極みだと思う。

 

ラジオで出会った楽曲は数多く計り知れない。

山本潤子さんの「さらば恋人」なんてジーンとしたよ。

 

タブレット純さんの番組はマニアックな昭和歌謡をかけるので面白い。

 

ピーターバラカン氏は相変わらず良い選曲。

 

山下達郎さんの服部克久追悼番組は本当に素晴らしかった。

尊敬されてる先生への敬意の払い方、数々共作られてきた音源、ライブ音源等を

丁寧に紹介する真摯な姿勢は感銘を受けました。

 

ギタリスト村治佳織さんの番組もなんか好き。

 

久米宏、大竹まこと、野村邦丸、伊集院光

ジェーン・スー、爆笑問題、安住紳一郎等々

 

AMラジオが断然好きかな、僕は。

 

本当に時間がいくらあっても足りない。

 

そうそう、久米さんのラジオが6月いっぱいで終わる。

ヘビーリスナーの僕には大変残念な事。

 

何事もいつかは終わる。

つくづく実感する。

 

至福な時間ながらいつまでもこうはいかない。

 

 

7月にGroovin’一本だけライブやります。

 

ソロもやりたくてウズウズしてるが東京ではそう簡単にはいかないだろう。

かといって各地にツアーに行くのも気がひける。

 

お客さん皆さんがマスクとか密とか飛沫感染とか

そういう事を気にしなくなって初めて再開出来るのかもね。

 

ビクビクしながら飲むお酒も美味しくないだろうしね。

 

んなのカンケーねーよという方もいるけどね。

 

まだ微妙な感じかなぁ、僕的には。

 

しかししかし、世の中どうなろうが音楽は無くならない。

そして僕自身ギターが弾けなくなるわけじゃないから

やっぱり悲観も楽観もなくただただ静観かな。

 

 

6月23日、慰霊の日。

無念な思いでお亡くなりなられた方々へ黙祷する。

僕らは平和に暮らせてはいるが世界中で争いが絶えない。

もどかしいがいつか目覚める日を願い祈るしかない。

 

節約しながらケチケチ、チビチビ生きてる。

でもなんだか楽しんでる自分が不思議。

 

6月はあっという間に終わった。

2020年の前半は一生忘れられない年になりそうだ。

 

 

Groovin’

横浜サムズアップでやりますよー。

ネット配信もやるそうなので観てくださいねー。

 

2020.7.12

Groovin’ <  Vo. Shy  B. 寺岡信芳   G. 古見健二   Dr. 小宮山純平(support)  >

 

横浜・サムズアップ

横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil 3F

TEL : 045-314-8705

 

START 19:00~

 

Remote LIVE from Thumbs Up <投げ銭生ライブ>

本公演は来場可能、投げ銭ライブとなります。

ただし、コロナウイルス感染予防の為、

会場内の混雑状況により入場制限をかけさせて頂きます


THUMBS UP YOU Tubeチャンネルで無料配信、どなたでもご視聴頂けます。

 

以下PassMarketにて投げ銭が可能です。(お振込みもできます、PassMarket詳細に記載)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01enqm111g78b.html