4月29日

本来なら4/25〜4/29は那覇、石垣でライブの予定だった。

那覇ではちえみジョーンズさんをゲストに迎え

石垣では久しぶりにたかしの店でのソロ

そしてCITY JACKで20数年振りのKanoバンドのはずだったけどね。

 

正体も得体も知れないどこまで続くかもわからない

いろんなものがひっくり返されて

もう後戻りも出来ないところまで来てしまって

それでも明日を信じて生きて行く訳であって

 

広島在であり全国を旅するデュオ・しーなとシュウのお二方は

Facebook配信ライブを敢行し素晴らしいスタジオライブを観せてくれた。

自分達で出来ることはどんどんやっていくという姿勢が素晴らしい。

 

こういう方達が音楽の世界で生き残って行くんだと思う、これから。

日本中、世界中のあらゆる職種、仕事のやり方、働き方が変わっていく気がする。

 

いい意味でも悪い意味でもふるいにかけられ淘汰されて行く。

そう、無駄が省かれていくと思うんだ。

そうならざるを得ないというかね。

 

でも本来はその無駄が必要だと常々僕は思ってるけど。

無駄から生まれてくるものがあると。

 

僕ごときが世界の行く末を案じてもしようがない。

 

ネットでの誹謗中傷、犯人探し、ネガティブ情報の拡散など

もううんざりである。

 

誤解を恐れずに言える事は

「人も動物もいつまでもずっと、じっとしてはいられない」のである。

自主規制で動けるとこは動いて、家にいれる方はいるしかないと

そしてこれからもウイルスとの共存でしかないと思う。

 

かといってG.W中に6万人が沖縄に行くなんて信じられない話は

狂気の沙汰としか思えない。

何を考えているのか。

不安でいっぱいだ。

 

僕に出来ることはできるだけ行動範囲を狭め、感染予防に努めてる。

外出時のマスクはもちろん、ゴム手袋もしてるよ。

手袋率かなり低いよ、ほとんど見かけない。

手洗い、うがいも忘れずにね。

 

そして未来に希望を持って政治や経済の仕組みの事も少しずつ学んだり

毎回の選挙と明らかに納得のいく署名をこれからもしていくつもり。

 

あとはギターを弾き歌を作って歌うくらいしか出来ないかな。

 

 

4月29日は旧友のドラマー・盛山達也くんの命日。

そう、もう20年になるんだね。

 

今回、達也を偲んで久しぶりにKanoバンドをやろう!と

計画していただけに残念である。

米国・マイアミにいるKanoも張り切っていたのにね。

 

ま、楽しみは後にとっておいて!くらいのテンションが

今はちょうどいいのかも。

 

4月29日によせて過去のソロライブ動画あげました。

達也のことを歌ってる歌です。

よかったら観てくださいねー!

砂の空 〜DEDE 初LIVE〜

 

あとね、小浜島在の音楽家・つちだきくおさん所縁の

ぶがりのぅし出演ミュージシャン面々でのコラボ映像に参加させてもらった。

Facebook限定なのかな?

やってる方はこちらで観れますよ。

八重山ぶがりのうし楽団

 

僕とてやる事やれる事はたっくさんある。

過去にとっておいたビデオ、カセットテープ、MDの類いをどう整理するか。

小学生の頃のテープとかあるからさ(笑)

 

曲も作ってるし新たな動画も撮りたいし録音もしたい。

この機会にちょくちょくやっていくつもり。

 

何よりもみなさんのご無事、ご安全と

いつの日にか穏やかな日常が戻ってきますように祈ってます。

元気な姿でお会いする日を楽しみにしてまーす!