中村さん

突然の訃報に言葉を失う。

頭の中が白くなる。

お世話になった方がお亡くなりになられた。

 

これまでも永遠の別れ、もう二度と会えない

という状況はたくさんあったけれど。

 

 

松阪・M’AXAスタッフの中村さんがお亡くなりになられたそうだ。

 

まだ45だって、嘘でしょ?

昨年の年末お会いした時にはいつも通りニコニコ元気だったよ。

 

冗談なのか本気なのかわからないくらいの

さりげなく「今日の出来」を寸評してくれる感じが好きだった。

 

「また~、え~音で、ホンマやらしいですね~」

 

これが最後に交わした言葉かな。

 

たまに竹原ピストルさんの話もしたね。

 

いつだったか「しばらくPAで出向だから会えなくなります~」て

わざわざ言ってくださったりしてね。

 

エンジニアとしてステージ周りのスタッフとしてもとてもクレバーで

気遣いとあのスマイルにどれだけ助けてもらったか。

 

改めて感謝致します。

 

中村さん、お世話になりました。

安らかに。

 

中村さん、ありがとう!

10番街の殺人 〜その後〜

ギタリストの皆さん

 

以前、ベンチャーズの「10番街の殺人」を弾こう!

という企画(我ながらショボい)のリプレイ音源をアップします。

 

guitarはグレッチ6120(oldではなくmade in japan)

愛器、グレッチ。写真:永井宏樹氏

もう30年使ってるギター。

 

アンプはでかい音出せなかったのでPODのシュミレーター

ラインで繋いでリバーブたっぷり。

 

炎の一発録り(テケテケだけオーバダビング)

あー久しぶりにキンチョーしたー(笑)

 

聴いてみてくださーい!

10番街の殺人 / 古見健二

 

 

 

5月15日

古い友人より電話、やけに饒舌

おそらく酔ってるんだろう。

 

御多分に洩れず自粛状態で自宅待機だと。

暇を持て余し1日3時間ウォーキングしてると言う。

 

それはやりすぎだと

せめて1時間くらいでいいんじゃないかと意見。

 

こういう時期だから唄の修練をした方がいいじゃないかと

よく他人に言われると。

 

わかってるけどやる気が起こらないと。

 

うん、よくわかる。

ただただ練習だけでは退屈でつまらない。

 

目標がないと人は動き出さない様に思う。

 

今回、つくづくそう思った。

 

誰かに聴いてもらう、観てもらう

締め切りがあるから曲を捻り出す。

 

僕とて普段から曲は作るけどギアを上げるタイミングは

「アルバムを作る」とか「次のライブで」とか決めてからである。

本気になると言うか仕上げるというか。

 

 

ラジオで落語家の大師匠もおっしゃってました。

一度お客様の前でやったネタをなかなか再度稽古はしないと。

 

反復は全部人前だと。

客前でしか高座は完成しないと。

 

根元に流れてる怠け者の性を肯定しているようで少し共感した。

と同時にそれを丸々鵜呑みにしてはいけないかなとも思った。

 

 

5月15日、故郷・沖縄は本土復帰48年目。

僕自身3歳の頃に復帰だからほとんど記憶はない。

 

かすかな記憶は畳の下の床下にセント硬貨が落ちてたことくらいかな。

 

なぜか瀬長亀次郎さんの「不屈」と言う言葉が頭の中をグルグルとループする。

 

カメジロー!

 

 

そして郷土の英雄

具志堅用高

 

 

他県が少しずつ規制が解除されてきてる。

東京はまだまだ緊急事態中だけど

 

なんとなく街の空気がゆるくなってきてるような気がする。

公園で遊ぶ子供たちの声も大きく感じる。

 

肩の力が少し抜けてきてる感じ

 

そりゃそうだよな。

いつまでもガチガチではいられない。

そんなもんだと思う。

 

 

ラジオでは作家でタレントの室井佑月さんの再婚を祝う話で持ちきり。

 

室井さんの話は面白いし奔放で繊細で何より可愛らしい。

 

色々と闘病なさってからも尚、明るく聡明でケラケラした感じで好感が持てる。

タイプは違うけれど瀬長亀次郎さんの「不屈」にも当たらずとも遠からず。

 

 

そして心にヘンドリックス。

 

もーなんかねー、たまりません。

 

 

さて、夜明けは近いか?

さすがにそろそろ人前でギター弾きたいんだ。

青空チョーキング

晴天続く5月。

 

ラジオを聴きながらギター携えて今日も1日を過ごす。

だいたい3~4社のラジオ局をルーティンにまわしていく。

 

いまだにアナログ受信。

ダイヤルを動かす右手の絶妙さがものを言う。

 

このラジカセも、もう30年以上使っている。

つくづく昔の製品の丈夫な作りに敬意を払う。

 

番組ごとのジングル(テーマ曲みたいなもの、かな?)に

合わせギターでメロディを追っていったり

勝手にコード解釈を変えてみたり

アドリブでソロ弾いてみたり何かと忙しい。

 

ここ10年以上くらいかな?もうテレビはほとんど見なくなった。

だからCMとか何が新製品で何が流行ってるとか全く知らない。

奇天烈な人気タレントもグラビアアイドルも知らない。

それでいてなんの支障もないし不自由もない。

そんなもんだったんだね、僕の場合。

 

 

古い友人からCD購入注文があった。

こんなご時世だから少しでも力になりたかったからと

泣かせることを言う。

 

音楽、ギターで友達になった人に助けてもらう。

もう本当に感謝しかない。

 

島でまだ中学生だった彼と出会い

お互い思いっきり未成年だったけど当時よく一緒に飲んだ。

年下だけど僕よりギター上手かったよ。

 

一足先に上京していった彼を見送った日のこともよく覚えてる。

聞けば今でもギター弾いてバンドやってるって!

 

昔話に花は咲くけれど続きは収束後の楽しみにね。

そう、楽しみは多い方がいい。

 

 

終わりが見えない世の中だけど心は軽やかで晴れやか。

ギターっていいな。

 

 

そうだなぁ、いつかね

あの青空めがけてチョーキングかましてやろうじゃないか!

クイ~ンと、な!

 

 

請福とタバコとYOUNG GUITAR!

 

10番街の殺人

ギタリストの皆様

 

お元気でしょうか。

stay homeの中、日々スキルアップに勤しんでる事と思います。

 

私は元気です。

家中の大掃除も一通り済ませました。

こんなに要らない、使ってないものが部屋にあるなんて

思ってもみませんでした。

あとはゴミの日に廃棄するだけです。

 

さて本題。

 

ベンチャーズはご存知ですよね。

かつて日本中の若者を熱狂させたギターインストの最高峰グループ。

 

パイプライン、ダイヤモンドヘッド、ウォークドントラン

アパッチ、クルエルシー、キャラバン、、

いくらでも出てくる。

 

そこで。

 

『10番街の殺人』を弾いてみませんか?

素晴らしい名曲!

 

キャッチーなメロディ、ビブラート、チョーキング

テケテケ、絶妙なアーミング、トリッキーなフレーズ

運指のセンスが問われるであろう見事な転調、転調、転調

指の小さな子供では絶対弾けないフレージング

 

私も未だに完璧には弾けません。

おそらく一生かかるでしょう。

 

やってみません?

今月いっぱいまで要請されちゃったんだから、この際に。

 

流行りの「うたつなぎ」でも「なんとかとのコラボ」でもありません。

純粋によくできた名曲を皆で弾きこなしませんか?

 

え、知らない!?

という方はこちら

 

私、一筆書きのサイドギターは

 

さ、皆さんベンチャーズを共に学習しましょう〜。

 

4月29日

本来なら4/25〜4/29は那覇、石垣でライブの予定だった。

那覇ではちえみジョーンズさんをゲストに迎え

石垣では久しぶりにたかしの店でのソロ

そしてCITY JACKで20数年振りのKanoバンドのはずだったけどね。

 

正体も得体も知れないどこまで続くかもわからない

いろんなものがひっくり返されて

もう後戻りも出来ないところまで来てしまって

それでも明日を信じて生きて行く訳であって

 

広島在であり全国を旅するデュオ・しーなとシュウのお二方は

Facebook配信ライブを敢行し素晴らしいスタジオライブを観せてくれた。

自分達で出来ることはどんどんやっていくという姿勢が素晴らしい。

 

こういう方達が音楽の世界で生き残って行くんだと思う、これから。

日本中、世界中のあらゆる職種、仕事のやり方、働き方が変わっていく気がする。

 

いい意味でも悪い意味でもふるいにかけられ淘汰されて行く。

そう、無駄が省かれていくと思うんだ。

そうならざるを得ないというかね。

 

でも本来はその無駄が必要だと常々僕は思ってるけど。

無駄から生まれてくるものがあると。

 

僕ごときが世界の行く末を案じてもしようがない。

 

ネットでの誹謗中傷、犯人探し、ネガティブ情報の拡散など

もううんざりである。

 

誤解を恐れずに言える事は

「人も動物もいつまでもずっと、じっとしてはいられない」のである。

自主規制で動けるとこは動いて、家にいれる方はいるしかないと

そしてこれからもウイルスとの共存でしかないと思う。

 

かといってG.W中に6万人が沖縄に行くなんて信じられない話は

狂気の沙汰としか思えない。

何を考えているのか。

不安でいっぱいだ。

 

僕に出来ることはできるだけ行動範囲を狭め、感染予防に努めてる。

外出時のマスクはもちろん、ゴム手袋もしてるよ。

手袋率かなり低いよ、ほとんど見かけない。

手洗い、うがいも忘れずにね。

 

そして未来に希望を持って政治や経済の仕組みの事も少しずつ学んだり

毎回の選挙と明らかに納得のいく署名をこれからもしていくつもり。

 

あとはギターを弾き歌を作って歌うくらいしか出来ないかな。

 

 

4月29日は旧友のドラマー・盛山達也くんの命日。

そう、もう20年になるんだね。

 

今回、達也を偲んで久しぶりにKanoバンドをやろう!と

計画していただけに残念である。

米国・マイアミにいるKanoも張り切っていたのにね。

 

ま、楽しみは後にとっておいて!くらいのテンションが

今はちょうどいいのかも。

 

4月29日によせて過去のソロライブ動画あげました。

達也のことを歌ってる歌です。

よかったら観てくださいねー!

砂の空 〜DEDE 初LIVE〜

 

あとね、小浜島在の音楽家・つちだきくおさん所縁の

ぶがりのぅし出演ミュージシャン面々でのコラボ映像に参加させてもらった。

Facebook限定なのかな?

やってる方はこちらで観れますよ。

八重山ぶがりのうし楽団

 

僕とてやる事やれる事はたっくさんある。

過去にとっておいたビデオ、カセットテープ、MDの類いをどう整理するか。

小学生の頃のテープとかあるからさ(笑)

 

曲も作ってるし新たな動画も撮りたいし録音もしたい。

この機会にちょくちょくやっていくつもり。

 

何よりもみなさんのご無事、ご安全と

いつの日にか穏やかな日常が戻ってきますように祈ってます。

元気な姿でお会いする日を楽しみにしてまーす!

 

相原誠さん

ぼく中2。

石垣第二中学校2年6組。

今から37年前。

 

このアルバムに釘付けにされたのさ。

ダウンタウンブギウギバンド

 

誰に教わったのか、誰から教えてもらったのか

もう覚えていないけど、、。

 

もしかしてジャケ買いかもしれないし(生意気に)

タイトルの<脱・どん底>という言葉に惹かれたのかもしれない。

 

もうとにかく聴きまくったよ。

オープニングの喋りとか未だに覚えてるし(笑)

ブギウギではなくボギウギなのよ(笑)

 

子供心にドラムかっこいいなと思ってました。

宇崎竜童さんがメンバー紹介で「相原誠、オンドラムス!」ってね。

 

 

あれから何十年も経て、、。

Groovin’は新宿スモーキンブギでやらせてもらうようになったんだ。

相原誠さんのお店。

 

バンマス・キースさんと誠さんは同郷・秋田で年も一つ違いだったかな。

よく顔を合わせてたし、病気中でも何かと顔を出してくれました。

 

 

誠さんね弾き語りもやってたよ。

一度ね共演させてもらったんだ。

高円寺の稲生座でね。

2011年かなぁ。

 

アコギ弾きながら、弾き語る誠さんを眺めてたよ。

ドラマーとは違う誠さんをみて、不思議な感覚だったのを覚えてる。

 

あまり多くを語らないけどね、時々スパッと切れるカミソリみたいな

言葉を発してくるんだよ、鋭い目つきで。

昔のバンドマン怖いな〜(笑)みたいなね。

 

でも優しい方でした、ホント。

俺みたいな小僧にでもちゃんとミュージシャンとして接してくれてね。

 

君、いい歌作ってるんだから

もっと自信持ってやれよ!

 

すっごい嬉しかったの憶えてる。

 

 

誠さん

旧スモーキンブギでは たっくさんお世話になりました。

今はmureさんが新宿UNDERGROUND Azzitto1224という名前で

やってるそうで。

なかなか顔出せなくてすみません!

って謝る相手が違うだろ!と。

 

 

あの、ノリが前にあって乾いたスネアの音がすごい好きでした。

耳に焼き付いてます。

 

あの相原誠さんといっぱい喋ったんだよって

中2の頃の僕に自慢してやりたいです。

 

安らかに。

思い出をありがとうございました。

 

#うたつなぎ

Twitterで#うたつなぎ

Shyさんから廻ってきて城間健市さんに

繋げましたー!

 

Facebook、Twitterやってない方は

こちらで見れますよー!

 

がんばろーぜー!

 

4.11出演自粛

4.11 大森B1にて演奏予定しておりましたが

東京都緊急事態宣言による自粛要請に伴い

出演を見合わせました。

兎にも角にも一刻も早く、この事態の終息を願うばかりです。

またポニーさんに呼んで頂けるように精進して参ります。

とにかくみなさんの無事と安全を願ってます。

 

あ〜いい天気。

春がやってきた。

お天道さんが清々しい。

こんな週末も自粛要請。

不用不急の外出は控えるようにだって。

 

ライブないから家でがっつり演奏し歌い動画まで作って遊んでますよ。

楽しいけど少し虚しいかな。

でも作るのはやっぱり楽しい。

 

自粛のお供にでもどうぞ〜

 

M-1 あまりLIVEでやらない曲を動画にしてみました

 

M-2 志村けんさんへ捧ぐ